株式会社思優科

icon

弊社は日本向けのアウトソーシング会社です。主にBPO、ITOを提供しております。業務内容は以下です。
 ・対日アウトソーシング
 ・情報技術応用サービス
 ・日本企業の中国事業の支援
弊社の体制は『株式会社思優科+瀋陽思優科信息技術有限公司』で、100名の体制です。

サービス概要

瀋陽市は日本語の人材が豊富です。そちらを利用し、下記の業務を提供しています。
 ・データエントリー、組版
 ・画像処理、補正など
 ・バックオフィス など

会社概要

代表者名 鄭 金玉 従業員数 100名(グループ)
資本金 800万円 設立年月日 2012年1月18日
ホームページURL http://www.struggle-it.com/
住所 千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目3番地 幕張テクノガーデンCB棟3階MBP
主要取引先 瀋陽思優科信息技術有限公司、株式会社アイデアズなど
その他、多数

実績

・データエントリー: 法律文書、名刺、各種単票のエントリー
・画像処理: PhotoShopを使い、画像の処理
・CAD処理: CADツールを使い、画像の処理
・EXCELを使い、データの集計・処理など

特徴・強み

・BPOチームは全員日本語一級、二級資格を持っており、日本語の意味を理解した上で入力します。
・BPO業務進行中、開発チームから作業・管理ツールを作成します。効率・精度を上げることが可能です。
・中心メンバーはほどんと日本留学・勤務経験者で、日本のビジネス習慣に慣れています。
・日本の千葉に子会社がありまして、日本への出張・作業も可能です。

アピールポイント

1、瀋陽市内だけで42個の大学があり、そのうちのほとんどは日本語学科を設けております。特に東北三省中の最大の都市の瀋陽では、とりわけ日本語の人材が豊富です。  
2、上海、北京、大連、蘇州などの経済発達地域と比べて、人件費・物価が安いため、IT業界の受注単価も安い水準です。
3、弊社のITO部門はEXCELマクロ、業務専用ツール作成など、様々な技術的な支援が提供できます。そのため、BPO作業のスピードを最大限にアップすることを実現しております。