YIDATEC日本株式会社

logo_yidatec

主にエンドユーザ向けに、日本・中国においてのITコンサルティング、ソリューション、アウトソーシングサービスを提供しており、システム開発、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)、ITマネジメントサービス(システム監視、テクニカルサポート、ITヘルプ、IDCなど)、SAP、スマートフォンアプリケーション開発などさまざまな分野で事業展開しております。

サービス概要

BPO(オフショア)を活用する日本企業のTCO削減と、本社職員のコア業務への集中と活用促進が、我々のミッションです。

YiDATEC日本では、大連のODC(オフショア・デリバリー・センター)と連携し、様々なBPO導入のメソドロジーと豊富な人材により、継続的な「生産性向上」を実現することで中長期的なコスト削減と経営の健全化の達成に貢献させていただきます。

また、コールセンターは多国言語サポート(中国語・英語・韓国語はネイティブ対応)可能な優秀なエンジニア集団です。立証されたサービス移管フレームワーク、迅速なインフラ構築能力を活かし、お客様を満足させるITヘルプデスクサービスおよびITシステム運用監視サービスもご提供可能です。

会社概要

代表者名 崔 海紅 従業員数 大連本社:2,300名
東京本社:100名
資本金 6,000万円 設立年月日 2004年9月15日
ホームページURL http://www.yidatec.co.jp/
住所 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル22階
主要取引先 株式会社アイ・ティ・フロンティア/ アイテック阪急阪神株式会社/ 沖縄テクノス株式会社/ オリンパスメディカルシステムズ株式会社/ コベルコシステム株式会社/ コムテック株式会社/ JFEシステムズ株式会社/ 株式会社JSOL/ ソフトバンクグループ/ 富士ゼロックス情報システム株式会社/ ソニー 等

実績

1、会社概要:
・世界で有名なストレージメーカー
・大手銀行や保険会社等に先進なるストレージやデータ管理ソリューションを提供している
・ナスダック100のメンバー及びフォーチュン1000社にランクインしている
・全世界に130ヶ所の営業拠点を持ち、総社員数は約8000名
<プロジェックト内容>
業務: レベル 0、 レベル1、 レベル 2 テクニカルサポート、物流サポート、契約管理サービスを提供
地域: 主にアジア・太平洋地域、 言語: 日本語、韓国語、英語、中国標準語及び広東語、体制: 12時間7日間体制でテクニカルサポートサービスを提供
人員: 67人、 特色: 大連TSCに実験室があり、全世界の TSEにサポート、大連TSCが米国プライマリーTSCのミラーサイトでもある
2、会社概要:
・世界で有名な企業管理ソリューションサービスを提供する会社
・クライアントに企業のIT管理ソリューションを提供
・1980年に会社設立、全世界31ヶ国の66拠点あり、グループ全体の社員数は6000人を超えている
<プロジェックト内容>
業務: レベル 1 、レベル 2、レベル 3 のテクニカルサポートサービスを提供
地域: 主にアジア・太平洋地域(場合によって欧米や中東地域も対応)、言語: 日本語、韓国語、英語及び中国語
体制: 12時間7日間体制でサポートを提供している
人員: 27人、 特色: お客様のサポートセンターにはお客様満足度が一番高いサポートセンター
3、会社概要:
・フォーチュン500の一員で、大手グローバル製薬会社
・材料革新、農作物科学や医薬保健、生命科学、高分子材料や精細化化学工業等広い分野でリードし、世界トップレベル企業
・本社がドイツの西部に位置し、全世界に350ヶ所の拠点があり、社員数が10万人を超えている
<プロジェックト内容>
業務: レベル 1、レベル2のITヘルプデスクサービスを提供
地域: アジア・太平洋地域、 言語: 日本語、韓国語、英語、中国標準語、中国広東語、 体制: 8時間×5日間体制でサポートを提供
規模: 54人、 特色: お客様のアジア・太平洋地域に一番大きいサポートセンター
4、会社概要:
・日本の大手会社、インターネット事業、ビジネスソリューション事業、医療システム事業、ビル関連事業、技術サービス事業、システム開発事業等の業務を従事している
・売上高187億円(2008年度)
<プロジェックト内容>
業務: ITヘルプデスク及び運用監視サービスを提供
地域: 日本全国、 言語: 日本標準語、関西弁、 体制: 8時間×5日間体制でサポートを提供
規模: 11人、 特色: プロジェクト全員が関西弁に通じる
5、会社概要:
・フォーチュン500の一員で、データ&インフォメーション製品の大手メーカです
・コピー技術を発明した会社であり、コピー機世界シェアNo.1を誇っています
・本社は東京にあり、世界的に64の子会社で5万人の従業員が働いています
<プロジェックト内容>
業務: お客様へ総合ITサポートを提供していて、サービス提供範囲は下記の通りです
1. IT技術サポート
2.ネットワーク、ITシステムの運用監視
3.サーバーのホスティング
サービス地域:  日本、中国(上海、シンセン、成都、蘇州など)、中国香港、ベトナム
言語: 日本語、中国語、 体制: 8時間×5日間体制、 24時間×7日間体制でサポートを提供
規模: 110人(大連92人、日本オンサイト18人)、 特色: お客様の唯一な海外総合サポートセンター、IT運用監視業務急速発展

特徴・強み

我々はまず、企業がBPOを推進する上での懸念や不安を取り除く事に一番注力させて頂く事で、お客様の業務を円滑に委託させて頂き、経営トップダウンでのBPOを成功に導きます。

業務が複雑で、外部に出すのは無理ではないかと思われるお客様へ
経験豊富なBPOコンサルタントが、「コア業務」と「ノンコア業務」を分析し、選択と集中によりシンプルに整理し、企業のノウハウ蓄積機会が阻害されるリスクも含めて具体的な導入・実施可能な提案を致します。 (トランザクションの類似性や事務・業務の視点)

コスト低減効果は、オフショア先の賃金格差だけではないかと思われるお客様へ
中国の経済成長を考慮すると、決して短期的な賃金格差はメリットにはなりません。
BPOコンサルタントにより、委託企業のビジネスや社内業務を理解した長期的な関係が維持できるような、より複雑な業務の整理と対応、継続的な生産性向上によって、中長期的な安定したコスト削減案を提示致します。

言葉の問題も含め、業務品質やサービス品質は低下しないかと思われるお客様へ
大連のODC(オフショア・デリバリー・センター)には、採用前提となる「高い日本語スキル」に加え、業務知識を備えた人材を継続的に採用しています。また、文化の違いを理解し業務品質を担保する為のSLAや、各種国際規格の取得により品質向上に努め、改善策も提示出来ます。

特に、ITIL管理方法を基づいて、YIDATECのITテクニカルサポートサービス、IT Helpdeskサービス、ITシステム運用監視サービスというアウトソーシングサービスが弊社の強みです。

アピールポイント

親会社であります億達グループは大連ソフトウェアパーク設立に携わった中国有数の不動産デベロッパーであり、政府との繋がりも強い事から現在では中国国内のソフトウェアパーク建設に幅広く携わっております。※深セン・武漢・成都など

また、数々の大連BPOの中にあり多くの大企業様に選んでいただいている理由は、コストダウンだけでなく体系だった仕組み作りと品質に対する拘りと自負しております。