株式会社BJIT

logo_bjit

BPO事業とオフショア開発事業を展開しています。

BPO事業では多種多様な業務を請け負っており、貴社のビジネスを安価で効率的に進めることができます。
オフショア開発事業ではスマートフォンアプリ、エンタープライズ、webアプリの開発を行っています。
ラボ型開発を行うことでノウハウの蓄積と作業効率を生み出し、長期的で安定した開発体制を維持できます。
株式会社BJIT

サービス概要

バングラデシュの人材を活用した企業文書データ作成作業

・スキャニング
・ファイル変換
・文書管理

弊社では、アナログ文書のデジタル化作業からデータ管理のシステム提供まで、一貫したサービスを行っております。
まず、アナログ文書のデータ入力やスキャニング、そしてファイル変換、それれのデータをライフサイクルに基づいてCincom ECMで文書管理します。
これにより業種やサービスの種類に問わず、企業のプロファイルや要件に応じてコンテンツを整理でき、必要に応じた様々なデータへのアクセスを可能にします。
作業スペース、必要機材、品質管理や管理業務を含め、日本の人件費の約1/5程度の価格で本サービスを提供します。

会社概要

代表者名 ジェエム・シュウカット・アクバル(バングラデシュ)
佐藤 一雅(日本)
従業員数 60名
資本金 86,100,000円 (2012年12月現在) 設立年月日 2004年4月1日
ホームページURL http://www.bjitgroup.com/jp/index.html
住所 東京都中央区八丁堀2-19-8 長谷工八丁堀ビルB1
主要取引先 NTTデータグループ/Sonyグループ/株式会社ACCESS/京セラコミュニケーションシステム株式会社/ソースネクスト株式会社/日本アイ・ビー・エム株式会社/ブラザー工業株式会社/BMW Japan Finance/Metsoグループ/EADS Finland 他

実績

スマートフォン アプリ開発実績例

ユーティリティ系パッケージアプリ (JAVA, Offshore 10名 x3Team)
プリインストール 災害警報アプリ (JAVA, OnSite 4名)
ランニング測定 健康管理アプリ (JAVA, Offshore 10名)
音楽レコーダーライブラリ (JAVA & C++ ネイティブ込み, Offshore 6名)
スマートフォンの新機種開発に伴うエンジニアリング (Onsite 30名)
欧州家電メーカ向け iPad&PC&家電を連携させるDLNAマルチスクリーンコンテンツ共有システムなど

Windows向けアプリ開発実績例

欧州製紙メーカ向けWebベースPDMシステム
eラーニングシステムなど

特徴・強み

◆言語…イギリスの植民地だったことから大学教育は英語なのでITエンジニアの英語はネイティブレベルであり、コミュニケーションは問題ない。
◆価格…人件費や付帯経費がアジアでトップクラスの安さであり、かなりのコスト削減を期待できる。
◆労働力…政府がITを繊維業に次ぐ第二の柱とすべく「デジタルバングラデシュ」構想を掲げるほど、ITが盛んに行われている。また、バングラデシュは人口1.6億人で20歳以下が50%と豊富な労働力がある。

アピールポイント

バングラデシュという国に不安を感じる方は多いと思います。
しかし、弊社は13年の実績と上場企業との契約実績もあります。
安定した技術と圧倒的なコストパフォーマンスを体験したいと思いましたらお気軽に問い合わせください。