画像加工 画像切り抜き DTP BPO

ホーム > BPO企業を探す > 画像加工 > タイでのDTP制作とは?

タイでのDTP制作とは?

注目されるタイDTP制作とは

タイDTP制作 近年、世界的なコンピューターの普及により、従来日本企業が自社で行っていた簡単な作業を、日本よりも人件費の安価な海外に制作代行を依頼する動きが日本の各企業で注目されています。

中でもタイは大卒の平均給与が30,000円前後と日本と比べて非常に安く、さらにインフラが整っていてIT事業が発展しつつあることから、タイのDTP制作会社へ依頼するケースが増えてきています。

また、国内のDTP制作会社へ制作代行を依頼する場合と比べ、コスト面だけでなく納期の短縮ができるといったメリットがあることが、タイDTP制作が注目されている理由でしょう。



タイDTP制作の最新動向と特徴

海外にDTP制作代行を考えた際に、コスト削減の面から比較的安価な人件費である中国やベトナムといった国が候補になると思います。タイはそういった国に比べて親日国であり在タイ邦人も多く、日本企業からの業務の受け入れ態勢が整っていることとインフラ面が整っていることがメリットとして挙げられます。

タイのDTP制作会社は、日本や各国からの単純作業をアウトソーシングして業務の効率をアップするといったニーズの増加に伴い、そういった制作会社が増えており、競合しながら業務のクオリティを高めています。



タイで制作代行できる業種とDTP

タイにアウトソーシングできるDTP(Desktop publishing、デスクトップパブリッシング)とは、さまざまな書籍・雑誌・ポスターなどの組版やレイアウト作業、画像の切り貼り、データ入力などです。

DTP制作会社によっては、企画からデザインまでも依頼することが出来る場合があります。DTP制作全ての工程を委託するのもいいですが、様々なリスクやトラブルを避けるために、単純な作業や比較的簡単な作業をアウトソーシングして自社で行う業務の効率化を図る、というタイDTP制作の活用法もあります。また、依頼する会社を厳選するためにも、複数社の具体的な見積もりが必要となりますので、事前に依頼する具体的な業務内容を自社で検討しておきましょう。

画像加工でのBPO をお考えの企業様へ

BPO サービス紹介センターでは<画像加工>で。御社のニーズにぴったりなBPO先企業を無料でご紹介しております。

無料相談をする
BPO 先企業を探す